彌彦神社

新潟県を代表する神社で、祭神は越後国開拓の祖神とされる天香山命。神武東征にも功績のあった神としてかつて源義家や源義経、上杉謙信らも武具などを奉納したといわれています。

国学者の平田篤胤が聖徳太子が記した神代文字がここに存在すると主張したことでも知られています。

彌彦神社(WIKI)

アイキャッチ画像:WIKIよりお借りしました

 

関連記事

  1. 由加山

  2. 金華山

  3. 厳島神社

  4. 宝当神社(ほうとうじんじゃ)

  5. 香取神宮

  6. 皆神山